天台宗別格本山 大興善寺

お知らせ

開創1300年・つつじシーズン案内2017年03月11日

大興善寺の開創は、養老元年と伝えられております。

その養老元年から1300年となる今年は「開創千三百年祭」を催します。

大興善寺開創1300年祭ごあんない【2017年4月・5月】

春の千三百年祭は、つつじ寺の季節に併せてのもよおしとなります。

つつじ観光シーズン関連の情報・もよおしなどにつきましては、

大興善寺つつじシーズンごあんない【2017年4月・5月】

をご参照ください。

昨年のつつじシーズンは熊本地震の影響もあり、複雑な状況でした。

本年は、いっそう花々や緑がみなさまの癒やしになるよう願っております。

フォトコンテスト入選発表・展示2017年02月24日

お待たせしました。昨年度の

「大興善寺の四季フォトコンテスト」

ようやく入選発表となりました。

応募者のみなさまに感謝申し上げるとともに、入選者のみなさまおめでとうございます。

「大興善寺の四季」フォトコンテスト入選発表【2016年度】

今回のフォトコンテスト表彰式の後、作品が基山町各所にて展示を行います。

「大興善寺の四季」フォトコンテスト表彰式・展示会のお知らせ

詳しくはリンク先をご参照ください。

年末・年始につきまして2016年12月27日

門松画像

大興善寺の年末・年始は、「除夜の鐘」「初詣」です。

除夜の鐘は、大晦日23時45分より。ご希望でしたら鐘つきいただけます。

初詣は、元日0時より。2日以降は、朝より。

「除夜の鐘」「初詣」関連につきましては、「お寺もーど

大興善寺の年末・年始(除夜の鐘・初詣)ごあんない

をご参照ください。

12月11日を節目とさせていただきます。2016年12月09日

img_1528

今秋の大興善寺は、長きに渡り、紅葉が美しく展開することになりました。時期ごとに場所を変えながら、紅葉に彩られた秋模様も、12月9日現在、契園の上半分(写真は12月8日の状況)。

現存する盛りを迎えた紅葉が帯をなし、茜色に染まっている状況です。

12月8日午後の契園中腹・上側

美しい紅葉を残しつつ、まことにもったいない形となりますが、

12月11日(日)を紅葉シーズン最終日として、大興善寺の紅葉シーズン終幕とさせていただきます。その後、通常(料金など)に戻ります。

本年の紅葉シーズンも多くの方にお越しいただき、様々な紅葉模様を楽しんでいただいたき、厚く感謝を申し上げます。

住職からの挨拶は、以下となります。

住職からの御礼の挨拶 – お寺もーど

ようやく終幕を迎えることになりましたが、天候に恵まれれば、12月中旬くらいまでは、美しい紅葉をご覧いただけるでしょう。

これからは、寺も「除夜の鐘」「初詣」といった年末年始の準備に入ります。

そのようなこともありまして、節目をつけさせていただくことになりました。

名残の紅葉と本番を迎える紅葉2016年11月29日

img_1944

img_1934

11月も終盤に入り、大興善寺の紅葉も終盤に入った様子です。

今後の紅葉狩りに関する情報は、これまで同様

お寺もーど

大興善寺公式Twitter

をご参照ください。

寺にお越しの際(お車でのアクセスなど)は、

【2016年版】紅葉の大興善寺紹介(アクセス編)

をご参照ください。

11月29日現在、「散り始め」ということで、紹介させていただいておりますが、そうとも言い切れない場所が少なからずございます。

境内やふもと側は、名残の紅葉。いっぽう広い敷地(契園)を登ったところには、これから本番を迎えるところも見受けられました。

img_1926

大興善寺ご本尊ご開帳の記録リンク

大興善寺契園(ちぎりえん)公式サイトリンク

大興善寺動画
  • 新緑・つつじ・こい模様(YouTube)
  • 花模様の山(YouTube)
  • 「大興善寺 契山」みのりの秋模様(YouTube)
360°パノラマ
  • 春の日本庭園
  • 春の弁財天
  • 春の一目一万本
  • 秋の公園入口階段
  • 秋の日本庭園
  • 秋の弁財天
ライブカメラ
  • 売店付近

東日本大震災に関しましてお悔やみとお見舞い

神原住職のつつじ寺ブログへ

このサイトにつきまして | お問い合わせ
天台宗別格本山 大興善寺
〒841-0203 佐賀県三養基郡基山町大字園部3628
TEL:0942-92-2627 / FAX:0942-92-3077
Copyright (C) Daikouzenji. All rights reserved.